Eregance

Home > エステ> Eregance

SISのアイラッシュのセット方法を講習・セミナーで教えております


まつ毛エクステンションの関連情報

まつ毛エクステンション(まつげエクステンション、英: eyelash extension)は、化学繊維等から作られた人工のまつげをグルー(瞬間的に接着するもの)を使用して自まつげに装着する技術である。まつ毛エクステ、まつげエクステ、まつエクと略される。まつげが長く濃く見えるため美容効果が期待できるが、健康被害も数多く報告されている(#健康被害参照)。
※テキストはWikipedia より引用しています。

SISのアイラッシュのセット方法は株式会社トップエレガンスにお任せ下さい。最新まつ毛施術で魅力的なまつ毛に仕上げます。お気軽にお問い合わせ下さい。

健やかなイキイキしたまつ毛は理想的ですが、まつ毛パーマをするとまつ毛が傷みやすいのは玉に瑕です。まつ毛のダメージを最小限にしてくれるのがSISアイラッシュセットシステムであり、配合成分にはトリートメントに有効な成分が含まれています。プロはお客さんの肌のことも、まつ毛のことも考えてお手入れをするので、SISアイラッシュセットシステムならその要望に応えることは可能です。海外製の強い成分で肌への刺激が心配になることもなく、日本製だからこそSISアイラッシュセットシステムは安心をして取り扱いができます。せっかく良いまつ毛商材でまつ毛カールをしたのですから、できるだけパーマのもちをよくするためにも、普段の行動には注意をすることです。アイラッシュほど高いケアではないですが、まつ毛パーマも有料で行う美容ですから、あっという間に取れてしまっては残念ということになります。仕上がりの時のような、くるんとしたまつ毛をできるだけ長く維持できるように、まつ毛パーマをしたらその後の行動には要注意です。サロンでのまつ毛パーマを施した後、その後はできるだけ避けたいのはビューラーであり、そもそもまつ毛パーマをかけたらビューラーをする必要はありません。でも目元をもっと可愛くしたいという乙女心が強いと、さらにまつ毛を引き上げたいと思ってビューラーを使ってしまいがちです。アイメイクでもビューラーはお助けアイテムではあるものの、まつ毛にとってみるとビューラーはすごく負担のかかる行為ですから、まつ毛はビューラーを使うたびに傷みやすくなります。キュッと引き上げるビューラーを使用するたびにまつ毛には負担がかかり、ダメージを受けるのでまつ毛パーマも持ちが良く無くなるのでもったいないです。でもいつかはまつげパーマも力が無くなってくるので、次のまつ毛パーマの予約を入れるまでの間は、気になるならホットビューラーを使って持ち上げるとカールは美しく決まります。
PAGE TOP ↑